美容ブロガー

美容ブログです。コスメとかスキンケアとか色々やります。

紫外線の悪影響について

紫外線が肌によくないということは、ほとんどの方が知っているかと思いますが、この紫外線は実は数分浴びただけでも、肌にダメージを与えるのです。近所だから、ちょっとそこまでだからと、日焼け止めも付けずに外出してはいませんか?

もし、思い当たるふしがあれば、明日からでも気をつけるようにされてください。それだけでも、肌に与える影響が随分変わってきますよ。紫外線は、シミやしわ、たるみを引き起こす原因になりますので、しっかりと予防しましょう。もし、日焼けしてしまった場合は、日焼け用のローションをつけたり、冷蔵庫で冷やした化粧水をたっぷりとつけて、肌にこもった熱を取ってあげてくださいね!

また、ストレスも肌には大敵です。ストレスを感じると、人間の体は酸化してしまいます。では、酸化するとどうなるのでしょう?人間の皮膚が酸化してしまうと、細胞がダメージを受けます。細胞がダメージを受けると、真皮にあるコラーゲンが硬くなってしまい、その結果、肌の弾力がなくなってしまいます。